GROUNDS 園内情報

ANIMALS 展示動物

チャップマンシマウマ

分類
奇蹄目(きていもく)ウマ科
英名
Chapman's zebra
学名
Equus burchelli antiqorum
生息地
生息地
体長
200~240cm
体高
120~140cm
尾長
47~57cm
体重
350kg
特徴

シマウマといえば白と黒のツートンカラーを思い浮かべますが、チャップマンシマウマは胴体やお尻の辺りのシマとシマの間に「かげシマ」とよばれる少し茶色がかったシマがあるのが特徴です。

体高は約130cm、体重は約200kgです。青草の豊富な草原や乾燥したサバンナで、普通1頭の大人のオスと2~3頭の大人のメスで群れを作って生活していますが、乾季の草が乏しくなるときは、100頭にもなる大きな群れを作って草原を移動します。シマウマのシマ模様は、仲間同士を引きつける目印として群れの形成に役立っていると考えられています。

水飲みシーン

鳴き声

展示場所:アフリカゾーン園内マップを見る

展示場所:アフリカゾーン

▲ページのトップへ▲