GROUNDS 園内情報

ANIMALS 展示動物

アメリカエルク

分類
偶蹄目(ぐうていもく)シカ科
英名
American elk
学名
Cervus canadensis
生息地
生息地
体長
165~265cm
体高
122~152cm
尾長
10~27cm
体重
雄:315~450kg
雌:225~270kg
特徴

ワピチとも呼ばれ、シカの仲間ではもっとも体が大きく、体高は約1m50cm、体重は約400kgになります。体の色は灰色をおびた褐色で、背中と首の部分は濃い栗色、お尻の部分は黄色がかった白色をしています。尾は短く角はオスのみにあり、最大のもので1m75cmにもなります。

大人のオスの角は普通7つの枝に分かれています。森林や草原で約25頭、あるいはそれ以上の群れを作り生活しています。食べ物は草、木の枝や葉などです。秋の発情期になるとオスはメスをめぐって他のオスに対して狂暴になります。それ以外の季節はオスとメスは分かれて生活しています。

食事中

展示場所:アメリカゾーン園内マップを見る

展示場所:アメリカゾーン

▲ページのトップへ▲