GROUNDS 園内情報

ANIMALS 展示動物

ヒトコブラクダ

分類
偶蹄目(ぐうていもく)ラクダ科
英名
Dromedary camel
学名
Camelus dromedarius
生息地
生息地
体長
300cm
体高
18~210cm
尾長
50cm
体重
600~1000kg
特徴

砂漠地帯に生息するため、砂にめり込まないように平らで大きな足や、砂ボコリを防ぐための長いマツ毛、長い耳の毛が発達していて、鼻の穴も自由に閉じることができます。体高は約2m、体重は約600kgほどになります。

群れを作って生活し、主に草を食べます。砂漠という厳しい環境では、常に草や水が存在するわけではないため、エネルギーを背中のコブの部分に良質の脂肪として蓄えています。そしてゆっくりしたペースならば約100kgの荷物を背負い、一日約30km運ぶことができるといわれています。胸や脚の付け根の皮ふはかたく、角質のすわりだこになっています。136リットルもの水を一度に、短時間で飲むことができ、労働させなければ10ヶ月間、水を飲まなくても持ちこたえられます。

食事

威嚇の声

展示場所:アジアゾーン園内マップを見る

展示場所:アジアゾーン

▲ページのトップへ▲