GROUNDS 園内情報

ANIMALS 展示動物

ニホンジカ

分類
偶蹄目(ぐうていもく)シカ科
英名
Sika deer
学名
Cervus nippon
生息地
生息地
体長
105~155cm
体高
65~110cm
尾長
10~20cm
体重
25~110kg
特徴

日本に多く分布し、体の色は夏と冬で異なります。夏は赤褐色で白い斑点があり、冬は灰色が強くなり白い斑点は消えます。大人になると体高は約1m、体重は約50kgになります。角はオスのみにあり、4歳以上のオスは普通4つの枝のある角をもっています。お尻の部分は白い毛が生えており、逃げるときにはその白い部分を広げ、仲間に合図を送ります。

秋から冬にかけては発情期で、オスの首の周りの毛はたてがみ状に伸び、堂々とした体形になります。そしてなわばりを作りメスを囲い込みます。それ以外の季節はメスは若いシカや子ジカと、オスはオス同士の群れを作り生活しています。

角突き合い

展示場所:アジアゾーン園内マップを見る

展示場所:アジアゾーン

▲ページのトップへ▲