blog スタッフブログ

こんにちは。アメリカゾーン担当の山津です。
今回は、アメリカエルクのお知らせです。

先日、アメリカエルクのオスの、大きな角が落角しました!
『落角』とは...春先に角が自然に落ちることです。

角が落ちると...

多少の出血がありますが、ある程度で止まります。
片角がないと、バランスが悪いのか、頭が傾いていたりします(;^_^A

角の重さは、片方だけで約5kgでした。

角が落ちると、そのオスの性格は温厚になります。
強気な性格は角があるときだけですかね(笑)

片角が落ちると、ほぼ数日でもう片方も落ちることが多いです。

片角のエルクが見られるのは、一年に一度、今だけです!
是非、見に来てください(^^)/

▲ページのトップへ▲