blog スタッフブログ

こんにちわ。
アジアゾーン担当です。
だいぶ気温も暖かくなってきて、春が近づいてきましたね。
サファリではサクラも咲いてきています!キレイですよ~。

アジアゾーンのシカさんたちは、春になると毎年角が落ちます!

この時期、角が自然とポロッと落ちます

それを落角(らっかく)と言います。
たいていは片方ずつ、ポロッポロッと落ちます。

ちなみに、角の抜けた痕の縁はちょっと出血していますが、すぐにふさがるのでご安心下さい!!

そして、角が落ちた痕からすぐに新しい袋をかぶった角がニョキッと盛り上がってきます。
この角を袋角といいます。

角が落ちて、落ちた跡から袋角が出てきた様子

角の成長はとっても速く、なんと半年もすると新しい角は完成します!
新しく伸びてくる角は、前年より少し大きくなっています。

もしかしたら、角が落ちる瞬間を見られるかもしれませんよ!
そんな体験は今だけ!
注意してみてくださいね❤

▲ページのトップへ▲