blog スタッフブログ

こんにちは。
トラ・ライオン担当です。
最近、気候もすっかり春らしくなり、雨の日も増えてきましたね。
先日、お客様から
「雨の日の動物たちの様子は?出ている頭数は少なくなりますか?」
と、質問をいただきましたので、今回は雨の日のライオンの様子を紹介したいと思います。

雨の日でも、ライオンたちは外に出ています。
晴れた日よりも1、2頭少なくなる場合もありますが...。

ほとんどのライオンたちが木などを利用して雨宿りをしていますね。

「雨は苦手なのじゃ」

雨が降り続けている間は、この木の下からはほとんど出てきません。
ライオンたちの表情も、どこかつまらなさそうですよね。

では、「雨の日はライオンたちは一日動かないのか?」
というと、実は違うんです。
雨宿りをしているのも、ずっと雨が降り続けている時だけ。
小雨になったり、いったん雨が止むとライオンたちは途端に
動き出します。

小雨の中を楽しそうに駆け出すライオン。
濡れている泥は嫌なのか、アスファルトの道路に豪快に寝るライオン。

雨で垂れ下がってきた枝で遊ぶライオン。。。。
さまざまな行動が見られます。

もしかしたら、晴れの日の方がずっと寝ているかもしれません(笑)

ですので、「雨の日だから、サファリはやめるか...」
というのは、ちょっともったいないかもしれませんね!

「雨の日サファリ」のご来園もお待ちしております。(^_^)

▲ページのトップへ▲