blog スタッフブログ

こんにちは、広報担当です。
4月23日ウォーキングサファリゾーンで展示しています
ヤクシマヤギに赤ちゃんが生まれました。

生まれたのはオス1頭、メス1頭の双子ちゃんです。
母親はマリー(5歳)、父親はオオミヤ(3歳)です。

2頭はいつも一緒で、上の写真ではちょっとわかり
づらいですが、2頭で仲良く母親のおっぱいを飲んでいます。

ヤクシマヤギは屋久島に生息するヤギです。
背歴700年頃に中国や東南アジアから渡来したと考えられています。
オス、メスともに角があり、成獣でも約30㎏とかなり小型のヤギです。

先日紹介させていただきました、ピグミーゴートと同じで
可愛い姿をご覧いただけるのは、今だけです。

( 営業第一 広報担当 )

▲ページのトップへ▲