blog スタッフブログ

こんにちは!!
ウォーキングゾーン担当です!

今回は、ウォーキングゾーンにいる動物たちのご飯について紹介します!

ウォーキングゾーンにはライオン、オオカミといった猛獣から
ウサギやヤギなどふれあい動物まで、約30種類の動物がいます。

たくさんの種類の動物がいるということは、ごはんの種類も色々
あります。

野菜や乾草を食べる動物、お肉だけを食べる動物、そしてぜいたく(^O^)
にもその両方を食べる動物など...。

これはマーラという動物のごはんです。
この動物は草食動物なので、野菜や乾草を食べます。
サツマイモ、ニンジン、キャベツをあげているのですが、
なぜかほぼ毎日サツマイモから食べています。

こちらはオオカミのご飯です。
肉食動物なのでお肉のみになります。

最後にこちらはミーアキャットのご飯です。
雑食で、サツマイモ、リンゴ、バナナ、お肉といろいろ食べます。
野生ではサソリ(・・;)や昆虫も食べているためか、一番好きなのはお肉です。


野菜の切り方も工夫しています。
カピバラやマーラのような歯が大きく、硬いものでも食べられる動物には野菜も大きく切り、
体の小さなサルのタマリンのような動物は手も小さいので、ちゃんとつかんで食べられるように餌も小さく薄く切ります。

他の動物ゾーンも飼育している動物によってご飯の種類や与え方を考えながら準備しています。
サファリにいらした際は、そのような点にもちょっと気をつけて見ていただければと思います!!

▲ページのトップへ▲