blog スタッフブログ

お知らせ

20.01.28

アフリカゾーンから残念なお知らせです。
当園で飼育していたチャップマンシマウマのグレイルが1月26日に亡くなりました。

数日前から体調を崩しており、投薬を試みて様子を見ていましたが、
当日の朝、飼育員が展示場を見回り中に死亡しているのを確認しました。

当園のシマウマでは5年ぶりに産まれた待望の赤ちゃんだったのですが、
職員一同大変残念に思っております。

グレイルを応援して下さった皆様、ありがとうございました。

<生前のグレイルの様子>

アフリカ展示場にて同居人のエランドと

親子写真(右:グレイル)

グレイル、たくさんの思い出をありがとう。

▲ページのトップへ▲