blog スタッフブログ

ウォーキングゾーンには昨年の12月から、二匹のカピバラさん(♂)が仲間に加わって、生活しています。お引越し直後はとても警戒していて、エサをあげようとしても、全く近づけませんでした。それから、早一年・・・。

今では、飼育員のすぐそばまで来てくれるようになりましたよ!

と、言いましても実はこの一年の間に、お腹の調子を崩して、しばらくお注射をしながら生活したり、二匹のカピバラさん(♂)がケンカをしてしまい、今では離れて暮らすようになったりと、いろいろあったのですが。(汗)

今回、ご紹介するのはカピカピくんです。カピカピくんは今年の夏あたりから、一気に近づける距離が縮まってきて、おうちにご飯を持って入ると自分から寄ってくるようになりました。
体をなでてもらうのが気持ち良いらしく、首やおしりをさわってあげると、口の中に
ご飯が入っていても途中で噛むことをやめて、頭を上に向けて喜んでいるようです。

ちなみに頭を上に向ける角度は、90度近くにまでなります。カピカピくんの目がトロンっとして寝ちゃいそうですね。この時、カピカピくんの口がだらしなく開いているので、カピバラさんの大きな前歯を見ることができます。歯を見るとやっぱり、ネズミさんの仲間ですね。
カピバラさんはカピカピくんともう一頭、バラバラくんがいます。非常に覚えやすい名前ですね。(笑) バラバラくんには是非、サファリパークまで会いに来て下さい。カピバラさん共々、お待ちしております。

( ウォーキング 担当 )

▲ページのトップへ▲