blog スタッフブログ

こんにちは
バスチーム担当です!

皆様は6月にインドネシアからやってきたスマトラゾウの
アスワタマとイダをもうご覧になられましたか?

先日、そのアスワタマとイダの様子を見に行ってきました。

お客様には通常ご覧いただけないので........
今日はこの2頭の朝、開園前の様子をご覧いただきたいと思います。

夜間は、繋留(けいりゅう)と言って後足をクサリで繋がれているので、
それを担当の飼育員さんに外してもらいます。
※このクサリを飼育員さんが外すことによって、ゾウたちは
飼育員さんとの関係を一つ作ります。

ゾウ舎から出ると...........

飼育員さんを背中に乗せて展示場に歩いていきます。

展示場までは短い距離ですが、飼育員さんを乗せて行くことで
ここでもまた、飼育員さんとの関係を作ります。

この様にして、アスワタマとイダは開園時間を迎えます!!

アフリカゾウのダイヤ

まだ、この2頭のスマトラゾウにお会いしていないお客様は、
ぜひご覧になりにお越しください。

また、『もう見たよ!』と、言うお客様は、このスマトラゾウと
アフリカゾウのダイヤとの違いなども観察していただければ、と思います☆

( 営業第二 バスチーム担当 )

▲ページのトップへ▲