重要なお知らせ
5/25(月)~一部バス・売店・ファーストフードSTART! 今だけのフォトスポットも! 詳細は「最新情報」でご確認下さい。

シンリンオオカミ

Eastern Timber Wolf

  • シンリンオオカミ

  • シンリンオオカミ

  • シンリンオオカミ

  • シンリンオオカミ

  • シンリンオオカミ

  • シンリンオオカミ
  • シンリンオオカミ
  • シンリンオオカミ
  • シンリンオオカミ
  • シンリンオオカミ

ABOUT

名前 シンリンオオカミ(食肉目イヌ科)
英名 Eastern Timber Wolf
学名 Canis lupus lycacon
分布 北米、カナダ
食性 肉食
形態 シンリンオオカミはタイリクオオカミの亜種で、体長は100~150cm、体高は60~90cm、体重50㎏を超える。体色は灰褐色が多く、個体により白から黒い体色までいる。夏毛と冬毛がある。
オオカミの中で最も大きく頑丈な体をしている。
習性 雌雄のペアを中心として約2~20頭の群れを作りパックを形成する。群れのまとまりは非常に強く、群れは縄張りを持つ。群れには雌雄別々の順位があり繁殖ペアが上位である。群れはペアの子孫や兄弟で血縁関係にあることが多い。食性は肉食で大型中型のシカ、イノシシ、ウサギなどで、小動物も食べる。交尾は年1回冬期に行われる。妊娠期間は約2カ月で平均4-6頭の仔を産む。群れ全体で子育てを行う。

生息地

シンリンオオカミ

動画

群馬サファリパーク公式アカウント

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Tiktok
  • Youtubeチャンネル

ページトップへ

WEB限定割引チケット
WEB限定
お得な割引チケット