重要なお知らせ
5/25(月)~一部バス・売店・ファーストフードSTART! 今だけのフォトスポットも! 詳細は「最新情報」でご確認下さい。

アカテタマリン

Red-handed Tamarin

  • アカテタマリン

  • アカテタマリン

  • アカテタマリン

  • アカテタマリン

  • アカテタマリン
  • アカテタマリン
  • アカテタマリン
  • アカテタマリン

ABOUT

名前 アカテタマリン(霊長目マーモセット科)
英名 Red-handed Tamarin
学名 Saguinus midas
分布 ブラジル北部・ギアナ
食性 雑食
形態 体長は20~30cm、尾長は27~44cm、体重は400~550g。全身は黒くて長い毛で覆われており、四肢の先端のみがオレンジ色でよく目立つ。四肢の爪は鋭い。また、尾は体より長く、木などに巻きつけることができる。
習性 低地の湿潤な熱帯多雨林に生息する。1日のほとんどは木の上ですごす。雌雄のペアとその子供からなる家族単位の群れを形成する。妊娠期間は140~170日で、1産2頭を産む。父親も積極的に育児に参加する。主に昆虫やトカゲ、クモやカエル、果実や花、樹液などを食べる。

生息地

アカテタマリン

動画

群馬サファリパーク公式アカウント

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Tiktok
  • Youtubeチャンネル

ページトップへ

WEB限定割引チケット
WEB限定
お得な割引チケット